月別アーカイブ: 2008年6月

高齢者の医療の確保に関する法律第4章はすぐ削除した方が良い

今日も(6月22日)後期高齢者医療制度をめぐって、議論している光景をテレビで中継しておりました。あるジャーナリストが、「問題は保険料が高いこと、年金から天引きされることです」と言っていました。しかし本当にそうでしょうか? … 続きを読む

カテゴリー: 後期高齢者医療制度 | タグ: | 高齢者の医療の確保に関する法律第4章はすぐ削除した方が良い はコメントを受け付けていません。

秋葉原無差別殺傷事件と昭和ブルース

 6月8日に秋葉原で発生した、無差別殺傷事件の犯人について、いまだ新聞、テレビで取り上げて、その動機等背景について報道しています。若者に聞いたところ、当然殺人はよくないが、気持はわかるといった意見がある一定数あるとNHK … 続きを読む

カテゴリー: 事件 | タグ: , | 秋葉原無差別殺傷事件と昭和ブルース はコメントを受け付けていません。

みつかったぁー!厚生年金の記録漏れ”-年金特別便奮闘記-

年金特別便が開始されて、数ヶ月がたちました。ある程度は行き渡たったらしく、当事務所もいろいろな相談を受けます。 相談の内容も、これはどの様に見るのですか、というのなら解るのですが、これでいいのですか?という相談は正直困惑 … 続きを読む

カテゴリー: 年金 | タグ: | みつかったぁー!厚生年金の記録漏れ”-年金特別便奮闘記- はコメントを受け付けていません。

全国社会保険協会と東京メトロ副都心線

6月14日に副都心線が開通いたしました。しかし初日から、車両トラブル、運行管理ミス、停電・エレベーター事故等により4日連続して不祥事が発生しました。 東京地下鉄株式会社といえば国(政府)と東京都が出資して設立した会社です … 続きを読む

カテゴリー: 健康保険 | タグ: , | 全国社会保険協会と東京メトロ副都心線 はコメントを受け付けていません。

後期高齢者医療制度と兵法離間の計

後期高齢者医療制度をめぐって、修正論や廃止論、保険制度の破綻論などが飛び交い何かと喧しいこの頃です。しかし、この問題は、それほど複雑なものではないように思われます。要は、官僚や政治家達が、自分達の無駄遣いする金ほしさに歳 … 続きを読む

カテゴリー: 後期高齢者医療制度 | タグ: , , | 後期高齢者医療制度と兵法離間の計 はコメントを受け付けていません。

秋葉原無差別殺傷事件と山上憶良 -男の子やもむなしかるべき万代に語り継ぐべき名は立てずして-

6月8日、東京、秋葉原で起きた、残虐非道な無差別殺傷事件は、あまりの惨たらしさに世間はまだ興奮冷めやらない状態です。 何の関係もない人達がいきなり襲われて命を奪われる、こんな不合理なことがあっていいはずがありません。本人 … 続きを読む

カテゴリー: 事件 | タグ: , | 秋葉原無差別殺傷事件と山上憶良 -男の子やもむなしかるべき万代に語り継ぐべき名は立てずして- はコメントを受け付けていません。

後期高齢者医療制度 ”自己責任”バージョン

4月1日から後期高齢者医療制度が実施され、2か月を経過しました。この制度を廃止すべきだ、いや手直しでよい、広域連合に任せておけばよいといった議論で喧しいです。その中で自民党、官僚の大多数はついに自分たちの無策を棚に上げ、 … 続きを読む

カテゴリー: 後期高齢者医療制度 | 後期高齢者医療制度 ”自己責任”バージョン はコメントを受け付けていません。

宝くじを買ったらあたった?

おととしの年末ジャンボから宝くじを買い始めました。この歳になってから、1万、2万と貯金をしたところで、残り少ない人生設計には役に立たないと観念したからか?、買うようになりました。だからといって、本気で1等が当たるなどとは … 続きを読む

カテゴリー: マスターの戯言 | タグ: | 宝くじを買ったらあたった? はコメントを受け付けていません。

「訃報のお知らせ」 と後期高齢者医療制度の嘘

職業柄いろいろな街に出向くことが多いです。見知らぬ街の先々で私が必ず目にしているものがあるですが、それは町内会の掲示板の「訃報のお知らせ」です。一番気になるのが年齢で、亡くなられた方の年齢が60歳代だと、心臓がドキドキし … 続きを読む

カテゴリー: 後期高齢者医療制度 | タグ: | 「訃報のお知らせ」 と後期高齢者医療制度の嘘 はコメントを受け付けていません。

♪スットントン節♪とphpmyadminの呪い

♪ストトン ストトン と通わせて いまさら嫌とは 獰欲な   いやならいやと最初から 言えばストトンと通(かよ)やせぬ    ストトン ストトン♪ なんだかストトン節が気に入ってしまった店員です。 WordPress顛末 … 続きを読む

カテゴリー: WORDPRESS顛末記 | ♪スットントン節♪とphpmyadminの呪い はコメントを受け付けていません。