月別アーカイブ: 2008年7月

映画「シッコ(SICKO)」と日本の病理

日本ではそれほど話題にならなかったように思われるのですが、昨年末に帰省した時に家族から話を聞いていたマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー映画「シッコ(SICKO)」を先日見ました。シッコとはアメリカの俗語で「奇人」「変 … 続きを読む

カテゴリー: 健康保険, 店員Kの戯言 | タグ: , , | 映画「シッコ(SICKO)」と日本の病理 はコメントを受け付けていません。

煙草の値上げ

 最近煙草を1箱1,000円にするか否かで、テレビで話題になることがあります。私は反対でした。いくら嗜好品だからといって、ヘビースモーカーでなくとも、急に煙草をやめるのは大変だと思うからです。景気低迷でもあり、サラリーマ … 続きを読む

カテゴリー: マスターの戯言 | タグ: | 煙草の値上げ はコメントを受け付けていません。

算定基礎届と故郷の夏祭り

 遅くなりましたが、当事務所の算定基礎届もようやく無事終了。(基金等は締切が遅かったので、、。)ここ2~3年は郵送や電子申請で効率化され、今年も、さほど苦しむことなく完了しました。  それにしても、数年前までは、、、。( … 続きを読む

カテゴリー: 健康保険 | タグ: | 算定基礎届と故郷の夏祭り はコメントを受け付けていません。

宮崎死刑囚と永世死刑執行人

-廊下に響く下駄の音 地獄 極楽 別れ道- 先頃、幼児虐待犯人宮崎勤の死刑執行をめぐって、死刑廃止論者がクレームをつけた朝日新聞の素粒子をめぐって、ちょとした論争がありました。

カテゴリー: 事件 | タグ: , | 宮崎死刑囚と永世死刑執行人 はコメントを受け付けていません。

秋葉原無差別殺傷事件と橋本左内-親を思う心に勝る親心今日のおとづれなんときくらん(吉田松陰)-

秋葉原無差別殺傷事件の犯人は、供述の中で盛んに親への恨みつらみを述べているらしいですが、これは取調べの方法により左右されると思われますし、生まれながらの性格や育成過程での環境によるものが大きいと思われますが、確かに親が子 … 続きを読む

カテゴリー: 事件 | 秋葉原無差別殺傷事件と橋本左内-親を思う心に勝る親心今日のおとづれなんときくらん(吉田松陰)- はコメントを受け付けていません。