月別アーカイブ: 2009年8月

第45回衆議院選挙と立候補者の質の低下 -神農・虞・夏・忽焉として没しぬ-

8月30日衆議院議員選挙が終わりました。下馬評通りの結果でした。しかし、それは民主党が良いからではなく、自民党が嫌だったからに他ならないのです。 私もその片棒を担いだ一人です。 でも喜んで行ったわけではないのです。投票に … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | タグ: | 第45回衆議院選挙と立候補者の質の低下 -神農・虞・夏・忽焉として没しぬ- はコメントを受け付けていません。

脳は悲しんでいる。 “脳を信じること”-どうして私を信じてくれないのか?私はあなた自身であるのに-

久しぶりに書店へ行きました。買いたい本があったのでいったのですが、ついでに店内を廻ってみて妙に気になることがありました。それは、脳に関係した本がたくさん出まわっているという事です。“成功する”、“偉人の”、“に効く”、“ … 続きを読む

カテゴリー: マスターの戯言 | タグ: , , | 脳は悲しんでいる。 “脳を信じること”-どうして私を信じてくれないのか?私はあなた自身であるのに- はコメントを受け付けていません。

戦争をしない二つの方法               -12歳の少年から成長していない-

今年も終戦記念日がきて、そして、去っていきました。また、来年の8月15日まで忘れられるでしょう。 この期間、誰もが、「二度と戦争をしてはいけない。」、「絶対に戦争をしてはいけない。」と、皆、念仏のように口にしていますが、 … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | タグ: | 戦争をしない二つの方法               -12歳の少年から成長していない- はコメントを受け付けていません。

「アメリカと小判の糞をする馬」           -雁が飛べば石亀の地団駄-

北朝鮮に拘束中だった米国の女性記者2名を、クリントン元大統領が8月4日に北朝鮮を訪問して、一緒に連れ帰りました。 これに対して日本の外交は?と考えた方も多いと思います。 こんな昔話があります。 昔あるところに、吝嗇で強欲 … 続きを読む

カテゴリー: 経済・政治・国際 | タグ: | 「アメリカと小判の糞をする馬」           -雁が飛べば石亀の地団駄- はコメントを受け付けていません。