月別アーカイブ: 2015年3月

日本の裁判というのはこの程度なのか―判事の気分次第の判決― 

岐阜県美濃加茂市の市長の贈収賄事件で、名古屋地裁は「無罪」の判決を言いわたした。 市長は、2013年6月に市長に当選し、全国最年少市長として一躍名をあげたが、まだ市議だった同年3~4月頃、設備会社社長から浄水設備導入に向 … 続きを読む

カテゴリー: マスターの戯言 | 日本の裁判というのはこの程度なのか―判事の気分次第の判決―  はコメントを受け付けていません。