月別アーカイブ: 2018年11月

入管法の改正は「亡国の挙」―軒を貸して母屋を取られる―

労働者不足が続き、単純作業労働者確保のため、入管法を改正して外国人労働者を確保しようと安倍内閣がやっきになって法改正を行なおうとしている。たぶん経団連などからやいのやいのと言われているのだろう。 深刻な労働力不足で至急外 … 続きを読む

カテゴリー: マスターの戯言 | 入管法の改正は「亡国の挙」―軒を貸して母屋を取られる― はコメントを受け付けていません。